Chapelチャペル

チャペル

緑と光に包まれる
独立型ガーデンチャペル

  • チャペルイメージ01
  • チャペルイメージ02
  • チャペルイメージ03

閑静な目白の街並で 70年の歴史を重ねてきた由緒ある礼拝堂。都心とは思えない緑豊かなガーデンの中に佇む独立型チャペルで木々の緑に囲まれ、左右のステンドグラスから降り注ぐ虹色の光に祝福される 神聖で心温まる挙式が叶います。結婚式の意味を大切にした本格挙式は ゲストにも感動が深く刻まれます。緑と光に包まれて おふたりの新しい人生の第一歩を。

Staind glassステンドグラス

天井高8.8mのチャペルは、正面・左右のステンドグラスから差し込む光が刻々と表情を変えていきます。左側が旧約聖書、右側が新約聖書のシーン。それぞれの物語について、詳しくはこちらへ。

Historyヒストリー

メイヤー宣教師がアメリカより来日、ここ目白の地で本格的に伝道を開始したのが1912年。100年以上の歴史を重ねてきた由緒ある礼拝堂です。

Reservation 来館予約 お問合せはこちら